MENU

会社でも使える!イベントが盛り上がる人気のゲーム<定番・簡単>

高額景品を得るためのゲームは、イベントのクライマックスです!!
景品が何の仕掛けもなくプレゼントされてしまったら、こんなにつまらないことはありません。
景品をゲットするためには、ゲームに勝利したり勝負に勝たなければなりません。それが欲しいものを手にする道なのです。

 

どんなゲームがある?
  • 偶然や運によって左右されるゲーム
  • 自分の知力や体力などで競うゲーム
  • 自分の実力で勝ち取れるゲーム

などがあります。
集まっている参加者の年齢やタイプによって、より盛り上がりそうなゲームを選ぶと良いです。

 

皆で楽しめるこんなゲーム・あんなゲーム

定番ゲーム

ビンゴ

定番ゲームとして挙げられるのは、やはりビンゴゲームでしょう。
どんなイベントでも鉄板ですし、誰でも参加できてコンセプトが簡単です。事前説明などもあまり必要ないですね。

 

簡単ゲーム

  • じゃんけん
  • くじ引き
  • 目隠しゲーム(食べ物のテイスティングや人物当て等)

こちらも難しい説明なしで行えるゲームですね。

 

頭を使うゲーム

頭を使うゲームでは、クイズ方式があります。
一般クイズ脳トレ系でも良いし、イベントの主賓に関するマニアックなクイズでも、かなり盛り上がるでしょう。

 

体力勝負のゲーム

ボール

また、体力勝負のゲームもあります。
子供や若い人は、体を動かすゲームもウケるでしょう。

 

それぞれの参加者、年齢層によって、盛り上がるゲームは違ってきます。
もちろん個人で参加、カップルで参加、グループ対抗など、参加人数によっても適したゲームは違いますし、グループ対抗の場合は景品の数や配分なども考えておきます。

 

ゲームを行う時の注意点

イベントを盛り上げるためには皆が楽しめて、不公平感がないようなゲームが好ましいです。
体力勝負のゲームでは女性にハンディを与えたり、グループで対抗するときは、グループのメンバーに年齢や実力などに偏りが無いよう、上手にグループ編成します。
明らかに運が左右するようなゲームや個人で参加するタイプのゲームは、不正や間違いが無いように幹事さんや周囲の人がよく周囲を見て結果をチェックする必要があります。
ゲームは余興の一つです。ここで盛り上がって一気に景品授与までいき、楽しい雰囲気のままイベントの幕をおろすことができれば上出来です!

 

ゲームする時間も大事です

若者達

いくつかのゲームを組み合わせる場合は

  • だいたいの所要時間を計算しておく
  • ゲームが間延びしないようにする
  • 長くなって参加者が飽きる事がないようにする

これらに注意してゲームを用意しましょう!